第6回『ジモティビティ』イベント現地レポート!

神奈川にお住まいの18歳以下の若い世代を様々な「体験」で応援している『ジモティビティ』。
9月4日(日)に開催された第6回は、プロサッカーチームの『Y.S.C.C.横浜』さん全面協力による、Jリーグ公式戦でお仕事体験!明治安田生命J3リーグ 第17節『Y.S.C.C.横浜 vs FC岐阜』の試合運営に関わるお仕事体験を行いました!

子どもたちに挑戦してもらうお仕事は、前回に続き「関係者入口受付体験」と「試合前の登録選手紹介アナウンス」、そして、今回から新しいお仕事の「カメラマン体験」と「インタビュアー体験」の2種類が加わり、全部で4種類!

まずは、人気の「試合前の登録選手紹介アナウンス体験」。

マイクを通してY.S.C.C.横浜の選手名を読み上げ、会場のお客様にお伝えするお仕事です。小学3年生の男の子と女の子が挑戦しました!緊張しながらも、しっかりと選手の名前を読み上げてくれました。

選手や試合関係者が通る関係者入口で受付業務を行う「関係者入口受付体験」は、小学6年生と2年生のご姉弟が担当!多くの人が訪れる中、関係者証とお茶のお渡しを丁寧に行ってくれていました!

「カメラマン体験」は今回から新しく加わったお仕事!
試合前にウォーミングアップを行っている選手の姿を、プロのカメラマンと一緒に撮影する体験です。自前のカメラを持ってきていただいた小学4年生の男の子に参加していただきました!

プロのカメラマンに直接教えていただいたり、カメラを触らせていただいたりと貴重な体験ができたようです!

もう1つ新しく加わった「インタビュアー体験」。
リモートではありますが、試合終了後の選手にインタビューをしていただく体験です。小学6年生と小学5年生の共にサッカーをしている男の子が担当。
定番の質問である”全国の子どもたちへのメッセージ”を聞いたり、”サッカー上達のコツ”をインタビューしてくれました!

今回のジモティビティに参加してくれた7名のみなさん、ありがとうございました!お疲れさまでした!
今後も様々な体験を予定しておりますので、ご興味のある体験がございましたらぜひご参加ください!会員登録お待ちしております!!