グルメ

〈 横浜 〉

本当は教えたくない…!裏横浜で人気の絶品鴨せいろ『平沼 田中屋』

横浜市営地下鉄 高島町駅から徒歩3分、JR横浜駅からは徒歩10分の場所にある『そばうどん 平沼 田中屋』
横浜駅東口の「高島・平沼・戸部エリア」は”裏横浜”と呼ばれていて、落ち着いた雰囲気の隠れ家的なお店が並ぶスポットとなっています。

その裏横浜の中でもお昼から行列になるほどの人気なのが『平沼 田中屋』
平沼の街中では珍しい清楚な佇まいの外観で暖簾をくぐると、多くのお客さんで賑わっていました。
席数は全部で41席、テーブル席が多いため、会社のランチやママ友の集まりで利用されている方。2人掛けのテーブル席やカウンターで一人でおそばとお酒を楽しむ方。仲睦まじい老夫婦のお客様の姿も見かけ、幅広い年代のお客様が訪れていることがわかりました。

ランチから多くの人が訪れていて、予約をしないと少し並びます。
『平沼 田中屋』は店名通り、メインはお蕎麦とおうどんを提供されているのですが、まぐろ漬け丼や焼き魚の定食、ロースカツ御膳から酒の肴までとにかく数えられなくらいのメニューのラインナップ!

でも田中屋に来たらまず食べて欲しいのが、「刻み鴨せいろ」。
刻まれた鴨がたんまり入ったお暖かい出汁は、鴨の脂がが溶け込んでとろっとろ。冷たいお蕎麦にたっぷりと絡ませて一気にすすると、濃厚な味わいがこれ以上ないくらいの贅沢感をもたらしてくれます。

売れ筋ベスト5入選!女性人気も高い「野菜カレーせいろ」1,300円
かぼちゃやにんじん、ブロッコリーにミニトマトまで、とにかくたくさんの野菜がお出汁の効いたカレーの中に隠れていて、非常に満足感の高いメニューです。こちらのセットはせいろが2枚付いてくるのですが、ランチにはさらにパンかご飯の好きな方を選ぶとプラスでついて来るので、男性でもお腹いっぱいになるはず。

カレーはうどんで食べたい方は、ポークorチキンor竜田の3種類から選べます。
お味はお店でチェックしてください!

存分にそばとの美味しさを存分に味わいたい方には、「板そば」がおすすめ
立って撮らないと全体が入りきらないくらい大きいこの豪快なメニュー。なんと総量2.5人前、つけ汁は一般的な「もり汁」、田中名物「刻み鴨汁」、「さくら汁」、「野菜orポークorチキンのカレー汁」から選ぶことができます。みんなでシェアしたい人、一人前じゃ満足できない大食いの人はぜひ頼んでみてくださいね。

お蕎麦やさんで食べるカツ丼が好き!という方多いのではないでしょうか?
田中屋さんのカツメニューも絶品でオススメです。
丼セットは、お蕎麦とカツ丼とお新香とお味噌汁と…プラス料金で刻み鴨汁にすれば文句なしのスペシャルセットが出来上がります。
お肉は柔らかく、旨味の凝縮したお出汁が卵とともにカツに絡んで箸が止まらない美味しさで、また絶対食べに来ようと思いました。

冒頭でもお話しした通り、メニューのラインナップがとにかく豊富。そのため今回の記事だけでは到底お伝えできませんが、どのメニューもハズレなしの絶品揃い。アルコール類はビールはもちろんですが、田中やオリジナルの蕎麦焼酎、そばビールなど、田中屋でしか味わうことのできないお飲み物がございますので、こちらもぜひ、鴨つくねや天ぷらと一緒にお楽しみくださいね!

とにかく美味しい『そばうどん平沼 田中屋』
裏横浜をめぐる際は、ぜひ足を運んでみてください。

〒220-0023
神奈川県横浜市西区平沼1丁目5-21
横浜市営地下鉄「高島町駅」から 徒歩3分
JR各線「横浜駅」から徒歩10分
045-322-0863
月曜~土曜
11:00~15:00/17:00~21:30

祝日
11:00~15:00/17:00~21:00
毎週日曜日定休
第3月曜日(祝日と12月の第3月曜日は営業)
なし(近隣のコインパーキングをご利用ください)
http://www.soba-udon.jp/tanakaya/

Google マップの「拡大地図を表示」をクリックでルート検索ができます。

〈 近くのトヨタのお店 〉

トイレや携帯の充電・WiFiスポットとしてご自由にお立ち寄りください