グルメ

〈 湘南 〉

「江の島丼」発祥のお店!親子3代続く老舗の食堂『江の島 ハルミ』

藤沢のシンボル、江の島!
江の島に続く橋を渡ると、神社まではお土産屋さんや飲食店が軒を連ねる賑やかな参道が続きます。その中の1店舗、『江の島 ハルミ』。

『江の島 ハルミ』は、昭和2年から親子3代に渡って江の島で食堂を続ける老舗。これほど長く江の島でお店を続けることができるのは、確かな美味しさと信頼の証ですね!

お店の入口では、食べ歩きにぴったりな海鮮串が焼かれています!海鮮とタレのいい香り〜!お店に入る前から期待が高まります!!

店内は、町の食堂のようなアットホームな空間♪

看板メニューは、「江の島丼」。
なんと、こちらのお店が発祥なのだそうです!今では、江の島の他の飲食店や周辺の飲食店でも味わうことができます。
自家製の丼汁に江ノ島名物のサザエとしらすを入れてひと煮立ち。卵でふんわりとじて出来上がり◎磯の香りと出汁のお味がお腹にもやさしい〜。海鮮を卵でとじるとは、とても贅沢な気分です!ぜひ親子3代続く老舗の「江の島丼」を召し上がっていただきたい!

やはりここは、新鮮な海鮮も食べたい!ということで、「海鮮彩海丼」もいただきました。
これぞ、ザ・海鮮丼!丼の中には、ご飯が見えないくらいにたっぷりと海鮮が盛られています。生シラス、釜揚げシラス、桜エビ、ネギトロ、サーモン、マグロ、タコ、日替わり刺身2種と豪華!!もう、どこを食べても美味しい〜どこを食べても幸せ〜な丼でした!

”江の島に来たんだから、思う存分生しらすが食べたい!”という方には、「生しらす丼」や「二色しらす丼」などしらす尽くしの丼がオススメ!しらす漁の禁漁期間である1・2月は、生しらすは食べることができないので、販売中止になったり、釜揚げしらすに変更になっているメニューもあります。生しらすを召し上がりたい方はご注意ください!

江の島へお出かけの際は、『江の島 ハルミ』で美味しい海鮮と名物の「江の島丼」をぜひご賞味くださいね♪

〒251-0036
神奈川県藤沢市江の島2丁目1−12
小田急江ノ島線「片瀬江ノ島駅」より徒歩13分
0466-22-3629
春・秋/11:00〜18:00
夏/11:00〜19:00
冬/11:00〜17:00
金曜定休(7・8月は無休)
なし(近隣のコインパーキングをご利用ください)
http://enoshima-harumi.com/

Google マップの「拡大地図を表示」をクリックでルート検索ができます。

〈 近くのトヨタのお店 〉

トイレや携帯の充電・WiFiスポットとしてご自由にお立ち寄りください