グルメ

〈 川崎 〉

川崎の名物「久寿餅」の進化系スイーツをご賞味あれ!『珈琲茶房 餅陣住吉』

大正6年創業、川崎大師 山門前に店を構える『住吉』。『住吉』と言えば、倖せを運ぶ黄色い包み紙の「久寿餅」が有名ですね。以前、本店の『住吉』と併設する喫茶店『山門前 喫茶 住吉』をご紹介をさせていただきました。今回は、その久寿餅をお手軽にいただける『珈琲茶房 餅陣住吉』をご紹介します!

仲見世通りを歩いていると、ソフトクリームの看板を発見!「くずもちサンデー」という大きな写真には久寿餅がトッピングされたソフトクリームが…新たな出会いの予感に思わず店内へ吸い寄せられてしまいます…!

店内へ入ると、ウシさんのぬいぐるみがお出迎え。カウンター上のメニューには「くずもちサンデー」の他にも1人前の「久寿餅」(本店で出来立て!)やこだわりのコーヒー、プリンなどもあり、種類が豊富です♪

名物の久寿餅とソフトクリームの相性が抜群「くずもちサンデー」

出来上がるまで1年以上、手間暇かけて作られた優しい味わいのモチモチ久寿餅と、なめらかなソフトクリーム。この組み合わせは無敵でした…!千葉県にあるマザー牧場のソフトクリームは、牛乳の旨味がたっぷりで濃厚。きなこと爽やかな甘さがある自家製の黒蜜とも相性抜群。トッピングのあんこもアクセントになって、どこを食べても楽しめます!老若男女問わず美味しくいただける無敵サンデーでした♪

“洋風のパフェ”と“住吉の和風”がマッチした「いちごの和パフェ」

様々な美味しさがぎゅぎゅぎゅっと詰まって、食べ応え十分のパフェです◎

マザー牧場の濃厚なソフトクリームに角切りのフローズンいちご。甘酸っぱいいちごとソフトクリームだけでも最高の組み合わせなのに、食べ進んでいくとモチモチな白玉と、上品な味わいの自家製あんこに出会います…!そして、さっくさくのコーンフレーク。食べ進めるのがわくわくしますね♪ 濃厚ないちごソースが上にもカップの底にも入っているので、最後までいちごを堪能できます!

こだわりのコーヒーを使用した「黒みつラテ」

写真でもわかるように、カップのそこには黒みつがたーっぷり!コーヒーはコクと苦味がしっかりと感じられて、ラテにすると牛乳との相性がとても良い感じです。こちらのコーヒーは川崎のカフェ『Cafe Denim』とコラボし、黒みつや久寿餅、ソフトクリームに合う豆を追求して焙煎した、こだわりのオリジナルコーヒーなのだそうです。ラテ自体に甘みはないので、底の黒みつをしっかり溶かして飲むのがおすすめ◎ トッピングの生クリームと追い黒蜜が嬉しい、優しい味わいのラテです。

餅陣特製の「黒みつプリン」

「くずもちサンデー」と共に店長さんイチオシの「黒みつプリン」。今回はちょうど品切れでいただくことは叶わず…残念。
お話を伺うと、住吉の黒みつを贅沢に使用した特製プリンで、黒みつとホイップクリームときなこがトッピングされている…想像しただけでも美味しそうですよね。次回はぜひいただきたいと思います!

伝統の「久寿餅」を手軽にいただける『餅陣住吉』。ここではご紹介しきれなかった、久寿餅入りの「あんみつソフト」や「黒みつプリンソフト」など目移りしてしまうメニューが他にもたくさんあります!夏はかき氷もありますよ♪ 川崎大師へお参りの際、ほっと一息の休憩に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

川崎大師山門前 住吉(@daishikuzumochi)がシェアした投稿

〒210-0816
神奈川県川崎市川崎区大師町4-45
京急大師線「川崎大師駅」南口より徒歩5分
044-277-4439
9:00~16:30(月曜日は~16:00)
火曜定休(不定期で連休あり)
なし
https://kuzumochi.com/#shop
https://www.instagram.com/daishikuzumochi/

Google マップの「拡大地図を表示」をクリックでルート検索ができます。