グルメ

〈 海老名・厚木 〉

ボリュームたっぷり!サクサクのとんかつ定食が大人気『とんかつ 麻釉』

伊勢原駅より歩いてすぐ。鮮やかな水色の壁が目印の『とんかつ 麻釉(まゆ)』は、お昼時にはたくさんのお客様で賑わう人気の定食屋さんです!

お店に入る前から、たくさんの美味しそうなメニューに目移りしてしまいます!

一軒家のような造りの店内はとても広く、半地下のお座敷、1階のテーブルカウンター席、中2階にテーブル席と座席数も豊富です。カウンター席が多いので、一人でも気軽に入れそうですね。

ランチメニューは、メニューも豊富な上にとてもリーズナブル!ランチタイムも11:00〜16:00なので、食べ損ねてしまった時も美味しいランチが食べられるなんて嬉しい限りです!

たくさんのメニューから今回は人気ナンバー1の「ロースかつ定食」と「チキンかつ定食」「しょうが焼き定食」をいただきました!

「ロースかつ定食」
サクサク美味しそうなロースかつと、、、とっても存在感のあるご飯の量!!実はご飯はこれで「中盛り+50円」なのです。おそらく2合分はあるでしょうか。”お腹いっぱいになって帰ってもらいたい”という創業者の想いを大切に、お客様に満足してもらえる量を提供しているそうです。中盛りでこの量ならば、大盛りは一体どのくらいになるのでしょう。。。
主役のロースかつは、大きめでご飯と相性抜群!周りにいらっしゃったサラリーマンのお客様たちは、迷わずロースかつ定食を注文されていました。何度も食べたくなる定番の美味しさです!

「チキンかつ定食」
チキンが大きい!ロースかつと同じく衣がサックサクで脂っこくないので、この大きさでも案外ペロッと食べられちゃいます!
ちなみに、ご飯は普通盛りです。普通盛りでも1合分くらいありそうな感じでした!

「しょうが焼き定食」
甘辛生姜たれがお肉に絡み、こちらも間違いなくご飯が進みます!添えられているキャベツの量も多めですが、厚めの豚肉と一緒に食べるとさっぱりといただけました。ボリュームたっぷり!

ランチタイムには、少量から注文できる単品メニューもあります。どれを食べようか迷ってしまった時は、追加で注文するという手もありますよ!
夜の時間も、定食、お重、一品料理など豊富なラインナップなので、どの時間帯に伺ってもお腹いっぱい美味しい料理を楽しめそうですね。

こちらのお店は、元々はお肉屋さんで惣菜を提供されていたとか。”出来たての1番美味しいところを食べてもらいたい”という想いから食堂を始めたそうですよ。食堂を続けている今も、工場生産の「製品」ではなく「料理」を食べてもらいたいと、ほぼ全て手作りで作っているそうです。
ご飯の量もそうですが、食べにいらしたお客様のことをとても大切にされているのだなと感じました。

『とんかつ 麻釉』へご飯に行く時は、お腹をペコペコにして行くことをオススメします!

〒259-1131
神奈川県伊勢原市伊勢原1丁目14−11
0463-93-8307
11:00〜21:00(L.O 20:30)
※営業時間変更の場合あり。詳しくは、HPまたはお問合せください。
水曜定休
あり(店舗後ろ側に14台。提携駐車場もあり)
http://mayu.world/

Google マップの「拡大地図を表示」をクリックでルート検索ができます。