暮らし・公園

観光・カルチャー

スポーツ・アウトドア

〈 相模原 〉

プールにお風呂、サークル活動。年代問わず楽しもう!『相模原市立市民健康文化センター』

子どもからお年寄りまで幅広い年代の憩いの場、”健文(けんぶん)”の愛称で親しまれ、プールやお風呂、貸し会議室など様々な目的で多くの方に利用されています。

1番多くの方が利用しているのは、温水プール。
施設隣の南清掃工場の蒸気を利用してるので、プールは温水。利用料もリーズナブルで、日頃の運動に通う方も多いのだそう。水中ウォーキングやアクアビクス、水泳のワンポイントレッスンなど、自分に合ったプール教室に参加出来るのも魅力です!(現在、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、プール無料レッスンは休止中。詳しくはHPをご覧ください)

25mプールの他にも、水深の浅い児童用プール、幼児用プールもあるので小さなお子様も安心して楽しめます。また、約40mのウォータースライダーと幼児用プールには滑り台タイプのスライダーが!子どもたちが喜ぶこと間違いなしですね!

施設内には、大きな浴場も。こちらも気軽に利用できるので、いつでも大きなお風呂で足を伸ばしてゆったりくつろぐことができますよ。利用する場合は、洗面道具(タオル、シャンプー類)をお忘れなく!

施設内には様々な部屋や設備があり、サークル活動や会議、講演会などで利用できる有料スペースや、幼児コーナーなど無料で利用できるスペースもあります。

多目的会議室2の部屋は防音設備が整っているので、ダンスや楽器練習など音楽活動にピッタリ。

手芸や木工、陶芸などができる工作室・焼成炉室。ろくろや陶芸窯もあります!
その他、茶道・華道もできる茶室や椅子・机完備の講習室もあります。利用料は、お部屋や利用時間によっても異なりますので、詳しくはHP、または施設にお問い合わせください。利用案内・料金

無料で利用できる、幼児コーナー。積み木で遊んだり絵本を読んだり、夢中で遊んでしまいそう!すぐ近くには授乳コーナー(女性専用)もあるので、授乳やおむつ替えなども焦ることなくできるのがいいですね。(現在、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、積み木・絵本の利用は休止中。詳しくはHPをご覧ください)

ここは、交流コーナー。ゆっくりくつろげます。

ここは、ふれあい広場。おしゃべりや読書、プール後の休憩だけではなく、サークル活動の発表会などにも利用できます。

相模原市立市民健康文化センターのコンセプトは、「健康増進」「創造活動」「ふれあい」の3つ。小さなお子様からお年寄りまで、幅広い年代が運動やレクリエーション活動など多彩な目的に利用できる施設です。”健文(けんぶん)”で1日を過ごしたら、きっとあっという間ですね!相模原市民の方もそうではない方も、無限の楽しみ方のある相模原市立市民健康文化センター。ぜひ一度、ご利用ください!

〒252-0328
神奈川県相模原市南区麻溝台1872-1
JR「相模原駅」南口よりバス「総合体育館前」下車、徒歩2分
042-747-3776
042-747-3777
9:00〜22:00
プール/9:30〜20:00(最終入場 19:30)
浴場/10:30〜16:00(最終入場 15:45)
第2月曜定休(祝日の場合は翌週月曜)、年末年始休
あり(無料)
【利用料金】
プール/おとな(高校生以上) 600円、こども(4歳以上中学生以下) 300円、高齢者(65歳以上)300円、障害者及び介護者 無料
浴場/おとな(高校生以上) 260円、こども(4歳以上中学生以下) 130円、高齢者(65歳以上)130円、障害者及び介護者 無料
多目的会議室・講習室・工作室・茶室/詳しくはHPをご覧ください
https://www.s-kenbun.jp/

Google マップの「拡大地図を表示」をクリックでルート検索ができます。

〈 近くのトヨタのお店 〉

トイレや携帯の充電・WiFiスポットとしてご自由にお立ち寄りください