グルメ

〈 相模原 〉

心も体も満たされる!相模原の絶品&元気な定食屋 『食事処 おしゃまんべ』

「いらっしゃいませ~」「ありがとうございます~」と元気な声が飛び交う定食屋さんがあります。

上溝駅から570mの道路沿いにあります。入り口には『おしゃまんべ』と書かれた暖簾が吊るされ、大きな狸の置物が立っています。

店内はお座敷タイプの席とテーブル席でだいたい26席くらいあります。

ズラーっと貼られたメニューは定食の他に、ホッキバターやししゃも、いくら丼に手作りギョーザに厚焼き玉子など幅広いラインナップです。

今回注文したのは、

「銀ダラの味噌漬け定食 860円」
皮がパリッと香ばしく味噌が香り、中はふっくらジューシー!味付けも抜群で、あっという間にご飯がなくなります。こんなに美味しい焼き魚定食は初めてです!

「サバ開き定食 960円」
見てください!このどどーんと大きなサバの開き!ただ大きいだけじゃなく、厚みのある身には脂がのってこちらもご飯がすすみます。付け合わせのお新香に、昆布だしとほんのり紫蘇のきいたお味噌汁もホッとする美味しさです。

そして『おしゃまんべ』の名物メニューが「ジンギスカン定食」。
野菜とお肉が崩れそうなくらい山盛りです。このボリュームで980円!特製のタレをつけて頂くのですが、食べても食べても減らない、数多くの定食がある中でも、来店されたお客さんの多くがこのジンギスカン定食を注文していました!

これだけのボリュームでほとんどの定食が1,000円でお釣りがくるリーズナブルな価格。毎日来ても飽きないお店です!

お客さんが食事を終え空席ができたと思えばものの10分も経たずに、新しいお客さんが来店して店内は常にほぼ満席状態。若い男性グループから、女性の2人組、会社員の男性グループなど、幅広い年代の方が来店されていました。

お店が落ち着いた頃に、調理場のお母さんにお話を聞くと、店名のおしゃまんべ北海道南西部にある地名が由来しているとのこと。 通りで北海道らしいメニューが並んでいた訳です!

「おしゃまんべ」で食事をしていて感じたことは、とにかくお店の皆さんが明るく元気で笑顔が素敵!はつらつとした雰囲気がお店にあふれているだけでパワーをもらえました。それにお食事も美味しいのだから、もう、満足感でいっぱいです…

是非また訪れたい、とても素敵なお店でした!

〒252-0243 神奈川県相模原市中央区上溝1793-2
JR横浜線淵野辺駅から徒歩30分 または
上溝駅から570m
042-757-5182
昼の部/11:00~14:00 
夜の部/17:00~20:00
日曜日、第1・3月曜日
定休
店の目の前に駐車スペースあり
お支払いは現金のみなのでご注意ください

Google マップの「拡大地図を表示」をクリックでルート検索ができます。