暮らし・公園

バリアフリー

〈 相模原 〉

縄文時代の大集落跡が残る自然豊かな広い公園
『史跡勝坂遺跡公園』

勝坂遺跡(かっさかいせき)は、約5,000年前にあたる縄文時代中期の大集落跡。国の史跡に指定されています。現在は整備され、「大自然の中で縄文時代を体験することができる史跡公園」になりました。

園内には土葺きと笹葺きの竪穴住居が復元されていて、内部に入ることもできます。中には当時の生活様式が再現されているので、中を覗いてみてください。ちょっと暗いので、携帯のライトなどを使用してくださいね。

勝坂遺跡公園は、とても広大なので、公園の端から端まで歩くとなかなかのいい運動なります。

「土器作り」や「縄文服づくり」など歴史を学べるや「野鳥観察」や「地形観察」などの自然体験ができるイベントも開催されています。現在開催は中止となっていますが、再開されたらぜひ参加してみてください!

入園は自由ですが、竪穴住居内の見学は、水曜日~日曜日の午前9時~午後4時(月曜日、火曜日が祝日等の場合は開放)。トイレは午前9時~午後4時まで利用が可能となっていますのでご注意ください。

ちなみにトイレはバリアフリー対応です。とても綺麗に清掃されていて清潔感のあるトイレでした。緩やかなスロープもついていて、駐車場からすぐ近くなので安心して使用いただけます!

『史跡勝坂遺跡公園』への行き方は、「相模線下溝駅」下車で徒歩約20分。バスを使う場合は「下溝」バス停から、台14 相武台前駅行バス(座間経由)で「上磯部入口」または「勝坂入口」から徒歩5分です。

午前8時30分~午後5時で利用可能な、駐車場も32台あるのでふらっと車でのんびり自然の中を散歩してみるのもいいですね。

歴史を感じたいな、自然に癒されたいなと思ったら、ぜひ、『史跡勝坂遺跡公園』に立ち寄ってみてくださいね。

〒252-0327
神奈川県相模原市南区磯部1780ほか
(管理棟の住所は磯部1822)
「相模線下溝駅」下車で徒歩約20分
バスを使う場合は「下溝」バス停から
台14 相武台前駅行バス(座間経由)で「上磯部入口」または「勝坂入口」から徒歩5分です。
042-769-8371(文化財保護課)
042-754-7990(文化財保護課)
開館(所・園)時間入園自由
管理棟の利用、竪穴住居内の見学は、水曜日~日曜日の午前9時~午後4時(月曜日、火曜日が祝日等の場合は開放)
※トイレは1月1日を除いて午前9時~午後4時まで利用可休館
32台(午前8時30分~午後5時)

Google マップの「拡大地図を表示」をクリックでルート検索ができます。