観光・カルチャー

〈 横須賀 〉

展望台から東京湾を眺めませんか?芸術と自然を肌で感じる『横須賀美術館』

市制100周年を記念して、2007年に開館した「横須賀美術館」。県立観音崎公園の豊かな緑の中あり、目の前に東京湾が広がります。

この美術館のコンセプトは「環境全体が美術館」となっているところ。三方を豊かな森に囲まれ、目の前には大きい東京湾を見渡すことが可能です。館内にいても周囲の自然が感じられるように、天井や側面に大小の丸い穴が開けられ、吹き抜けになっているので開放的な雰囲気をつくりだしています。その自然の中に鉄でできたガラス張りの建物も普段味わうことの出来ないような感覚ですばらしいです。

1階の企画展示室は年6回ほど展示を入れ替え、地階と所蔵品展示室とギャラリーでは、年4回展示替えを行い所蔵作品を紹介しています。作品も多数あり絵画・彫刻を中心に、日本の近現代美術約4500点を所蔵していています。

横須賀にアトリエがあった谷内六郎の作品を紹介する谷内六郎館のほか、イベントや講演会などが開催されるワークショップ室、図書室、ミュージアムショップ、イタリアンレストラン「アクアパッツァ」の日高良実シェフプロデュースによる「レストラン アクアマーレ」を併設。アートに触れつつ、豊かな1日を過ごすことができます。

美術館を巡った後は、東京湾が一望できる屋上広場・海の展望台へ。
利用時間:9:00〜19:00 無休 観覧券不要
美術館より長く開放しているので、夕暮れや星空を楽しむことも。

遮るもののない大パノラマは、いつまでも眺めていたい美しさで自然がつくりだすアートな世界を満喫できますよ。山側と海側、どちら側からも自由に館内への出入りができるので、建物まわりの灯台や砲台跡をめぐりながら美術館デートもいいですね!

横須賀美術館は、”恋人の聖地”として NPO法人地域活性化支援センターから認定されています
詳しくはこちら→ http://www.seichi.net/

隣接する観音崎公園と合わせて、芸術と自然を肌で感じる1日を過ごしてはいかがでしょうか?

〒239-0813
横須賀市鴨居4-1
京浜急行電鉄「馬堀海岸駅」よりバス「観音崎京急ホテル・横須賀美術館前」下車、徒歩約10分
京浜急行電鉄「浦賀駅」よりバス「観音崎」下車、徒歩約5分
JR「横須賀駅」よりバス「観音崎京急ホテル・横須賀美術館前」下車、徒歩約2分
046-845-1211
10:00〜18:00
休館日/第1月曜(祝日の場合は営業)、12/29〜1/3
あり(有料:普通120台、バス等5台、二輪車7台)
【入館料】
一般/380円
高校生・大学生・65歳以上/280円
中学生以下/無料
※企画展は展覧会により異なります
https://www.yokosuka-moa.jp/

Google マップの「拡大地図を表示」をクリックでルート検索ができます。

〈 近くのトヨタのお店 〉

トイレや携帯の充電・WiFiスポットとしてご自由にお立ち寄りください