グルメ

〈 横浜 〉

絶品デミグラスソースが味わえる”街の洋食屋さん”『西洋料理レストラン たじま』

住宅地の道路から一本入ったところに、ひっそりとたたずむ『西洋料理レストラン たじま』。入口の赤い屋根が目印です!

ご夫婦で経営されていて、ご主人が厨房担当、奥様がホール業務をすべてこなしていらっしゃいます。お昼時は12時過ぎには満席になってしまう人気店。昔なじみのお客様が多く、常連さんのお名前は覚えていらっしゃるほど。地元に根ざしている洋食屋さんです。

店内はオープンキッチンなので、料理を待っている間、厨房の音や料理の匂いにお腹がどんどん空いてくる〜〜ご主人と奥様の息のあった連携プレーも見事です!
今回は、3品ご紹介します!

「日替わりランチ(1日限定15食)」
ランチタイムのサービスメニュー。伺った日は、ハンバーグと鶏のグリルでした!
少し小ぶりな肉汁たっぷりハンバーグと、鶏のグリルはガーリックソース。一皿で2種類のおかずが楽しめるなんて、贅沢した気分です!付け合わせのお野菜も美味しく、特にニンジングラッセが絶品!!

「帆立貝柱グラタン」
ベシャメルソースのいい焼き目が食欲をそそりますね〜。ソースは、濃厚さの中に帆立のエキスがしみしみ!細めのマカロニにソースがたくさん絡み、どこを食べても帆立の美味しさを感じられます。2cmはゆうにある帆立がゴロゴロ入っていて、食べ応え最高!!

「ハンバーグ きのこソース」
お店自慢のデミグラスソースがたっぷりとかかって、お肉の旨味たっぷりのハンバーグ!付け合わせのお野菜も、またまたニンジングラッセも美味しいんです。目玉焼きの火の通り加減が絶妙で程よい半熟。お皿の上で黄身を割ってしまってもトロっと美味しいところが逃げ出さずに最後まで美味しくいただける。。感動ものです。ご飯との相性も抜群で、どんどん食べ進んでしまいました!

ご主人と奥様です。お仕事の合間に1枚撮らせていただきました。笑顔がステキ!!
お店のこだわりは、手間暇かけて仕込むデミグラスソース。10日間かけてじっくりと丁寧に煮込まれたデミグラスソースは、とっても濃厚!!スペアリブやビーフシチューもオススメとのことなので、次回は食べようと心に決めました!
こちらの『たじま』で感じたのは、”昔ながらの街の洋食屋さん”の雰囲気。そのどこか懐かしい雰囲気と美味しさを、是非味わってみてくださいね。

ちなみに、お店のマークはご主人のお顔です!

〒235-0013
神奈川県横浜市磯子区広地町1-12
JR「根岸駅」よりバス「上江」下車、徒歩1分
045-751-5926
ランチ/12:00〜14:00
ディナー/17:00〜20:00
月・火曜定休
なし(近隣のコインパーキングをご利用ください)

Google マップの「拡大地図を表示」をクリックでルート検索ができます。

〈 近くのトヨタのお店 〉

トイレや携帯の充電・WiFiスポットとしてご自由にお立ち寄りください